2014年11月01日

立体感と輝きのあるガラス彫刻品 退職や開店の記念品に

インテリア額入りガラスのご依頼はこちらから ⇨⇨⇨ ガラス彫刻 工房ABE

『退職記念品や新築・開店のお祝い品に』
厚手の板ガラスに段彫り技法で彫刻 絵画にはない立体感と輝きが特徴のガラス彫刻品です 額に入れてインテリア品に 定年・退職の記念品や転勤の贈呈品 あるいは新築祝いや開店などのお祝い品に喜ばれてます
 
  P9120038.JPG
     『フニャムニャーと昼寝中の子猫たち』じーっと眺めてると癒されます
       段彫り ガラスサイズ242×303mm 額は木製ダークブラウン

*ガラス彫刻品は絵画とは違い永遠に色褪せることはありません、最大の特長はガラスの特性である輝きと
見る角度により変化する立体感などです

この記事へのトラックバック
ファン